ケアルームの様子

平成31年度も本校は看護教員3名体制で子ども達の学校生活を支援していきます。来校の際は、お気軽にお立ち寄りください。
写真はケアルームのお昼の様子です。お昼の注入の時間では、普段関わりのない他学部の児童生徒や、教員との交流が出来る
機会となっています。

担当教員について

今回は担当教員についてご説明します。埼玉県では「認定特定行為業務従事者」のことを『担当教員』と呼んでいます。『担当教員』
とは学校内で、特定の児童生徒に対し特定の期間看護教員と協力してケアを実施する教員のことを言います。毎年夏休み中に3日
間の「担当教員研修会」があり、今年度も8名の先生方が新しく『担当教員』となるために参加下さいました。『担当教員』についての
詳しい内容は、ケアルーム前の掲示にもまとめていますので合わせてご覧ください。