校長室より

7月22日 研究授業(6回中の最終回)

投稿日時: 07/20 校長

今回は、7月14日(木曜日)の小学部での実施分をご案内致します。

この学習の単元名は、「まほうのたからばこ(国語・算数)」です。

国語では、お話に気持ちを向け、言葉のリズムやテンポを楽しむこと、算数では、空の宝箱の中に、呪文を唱えると子どもたちの好きなものが現れること(0→1)を学習しました。

 

・・・・・したは、うえと おなじ ないようです。・・・・・

こんかいは、7がつ 14か(もくようび)の しょうがくぶ での じっしぶんを ごあんない いたします。

この がくしゅうの たんげんめいは、「まほうの たからばこ(こくご・さんすう)」です。

こくご では、おはなしに きもちを むけ、ことばの りずむや てんぽを たのしむこと、さんすう では、からの たからばこの なかに、じゅもんを となえると こどもたちの すきな ものが あらわれること(0→1)を がくしゅう しました。