校長室より

9月15日 初任者研修 ICTについて

投稿日時: 09/14 校長

初任者研修は、採用1年目の教員が1年間を通して受講していますが、その第13回が、14日(水)に実施されました(※教育センター研修としての13回目)。

感染症対策のため、それぞれの勤務校でリモートで研修しました。

研修のテーマは『教材教具の活用』でしたが、ICT機器の活用について10名の県立学校教員が指導者として登壇し、そのうちの2名は、本校の教員でした。

この研修により、子どもたちの学習が、一層効果的になることが期待されます。

 

・・・・・したは、うえと おなじ ないようです・・・・・

しょにんしゃ けんしゅうは、さいよう 1ねんめの きょういんが 1ねんかんを とおして じゅこう していますが、その だい13かいが、14か(すい)に じっし されました。

かんせんしょう たいさくの ため、それぞれの きんむこうで りもーとで けんしゅう しました。

けんしゅうの てーまは『きょうざい きょうぐの かつよう』でしたが、あいしーてぃー ききの かつように ついて 10めいの けんりつがっこう きょういんが しどうしゃ として とうだんし、その うちの 2めいは、ほんこうの きょういん でした。

この けんしゅうに より こどもたちの がくしゅうが、いっそう こうかてきに なることが きたい されます。