宮代特別支援学校

カテゴリ:高等部

【高等部】新入生歓迎会を行いました。

・4月30日(火)高等部新入生歓迎会を行いました。

今年度初めての生徒会行事ということもあり、生徒会役員は緊張をしている様子もありましたが、

皆の前で堂々と司会進行や始めの言葉・終わりの言葉、歓迎の言葉を発表することができました。

新入生は、2・3年生の前を通りながら入場しました。

自己紹介では、一人ひとり好きなことや高等部で頑張りたいことを発表しました。

プレゼント贈呈の場面では、先輩からのプレゼントに嬉しそうな表情が見られました。

最後は、生徒会役員皆で選んだ曲を聴き、全員で盛り上がりました。

高等部1G 授業「産業社会と人間」

高等部1Gでは新入生1名を加え、3名での新しい生活がスタートしました!
皆新しい環境にもすぐに慣れ、お互いに助け合いながら日々勉学に励んでいます。

「産業社会と人間」の授業では、産業社会において、将来自分がどのように関わっていくか、働いていくかについて自分の考えをまとめて発表しました。

自分は何が好きで、何が得意で、どんな職業に生かせるのか。自分で調べ友達や先生と話し合いながら考えています。

卒業後を見据え、今後も自身の将来に向けての準備を続けていきましょう。

 

グループ目標を決め、新しい生活をスタートしました!

高等部2Gは新高校1年生3名を加え、計6名で日々、勉学に励んでいます。

友だちや教員と話し合い、グループ目標を決めました。

グループ目標は

『社会にでる準備』

卒業後の生活を意識してこれからの学校生活、全力で頑張っていきます!

 

 

高等部 三送会

2月28日(水)に高等部 三送会が行われました。

当日は自立活動室に高等部全員が集まり、3年生8名を拍手で迎えました。

思い出のスライドショーでは、幼い頃の写真とともに、この1年間の8名の写真を観ました。

大きくたくましく成長した様子、いろいろな事に真剣に夢中で取り組む様子に、歓声が上がっていました。

3年生からの一言では、12年間を振り返って、楽しかったことや1番思い出に残っていること、それぞれの思いを

1,2年生に伝えました。退場では、1人ひとりとハイタッチでお別れをして、後輩へバトンを引き継ぎました。

  

     

 

高等部5G 授業の様子(美術)

美術の時間に「餅つきと餅花作り」を行いました。

「ペンタンコ!ペッタンコ!」と掛け声をかけながらお餅をつき、ついたお餅を伸ばしたり、丸めたりしてじっくりとお餅の感触を味わいました。また、温めたお餅を枝につけて餅花作りにも挑戦しました。どの位置にお餅を付けようか?大きさはどうする?など教員とやり取りをしながら個性あふれる餅花ができました。