宮代特別支援学校

学校ニュース

福祉避難所開設訓練を行いました。

8月3日(水)に宮代町主催の、福祉避難所開設訓練を行われました。

本校職員は避難者役となり体育館に避難しました。

実際に段ボールベッドを組み立てて寝る体験をしました。

↑↑簡単に組み立て・分解ができました!

実際に災害が起きた際、福祉避難所が開設するまでの様子や避難者を受け入れるまでの流れを確認することができました。

今後全校職員に訓練の報告を行い、共通理解を図っていきたいと思います。

高等部2年生 校外宿泊学習に行ってきました!

7月20日(水)~21日(木)に 「ばんどう太郎 さしま少年自然の家」へ行ってきました。

とても暑い日となりましたが、館内でレクリエーションを楽しんだり、キーホルダー作りを経験したり、夜にはキャンドルサービスもやりました。

子供たち一人ひとり、笑顔で活動しているのが印象的でした。

高等部1年生 夕涼み会を行いました!

夏休み直前に、高等部1年生が校内集団学習(夕涼み会)を実施しました。

赤チームと白チームに分かれてボウリングゲームや夏クイズに挑戦したり、美味しいお弁当を食べたりと

楽しい時間を過ごすことができました♪ また、夕涼み会の最後にはみんなで線香花火を楽しみ、

同学年の友だちや先生との絆を深めることができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学部 5年生校内集団宿泊学習

7月14日・15日の1泊2日で5年生の宿泊学習が行われました。

場所は、学校です!初めての宿泊学習にドキドキの子どもたち。皆で力を合わせて頑張りました!

まずは、【はじまりのつどい】です。

それぞれ事前に考えてきた宿泊学習の目標を発表しました。

 

 

次に【レク1】です。

内容は、2チームに分かれて  つみきつみゲーム  をしました。

各チームのリーダーが中心になって順番を決めたり、作戦を考えたりしました。

高くつめたほうの勝ちです。とても白熱したゲームになりました!

 

 

たくさんからだを動かして、みんなお腹がぺこぺこ。

待ちに待った【よるごはん】です。

メニューは、学校から近い「あたらしい村」にある  あじまんま  の夏野菜カレーです。

デザートはプリンアラモード!

  

デザートは、最後に子どもたちがクリームを好きなだけかけて完成です!

 

ごはんの後は、お風呂に入りゆっくりした後は・・・。

夜のお楽しみ!【レク2(花火)】です。

暗い廊下を歩き、外に出て手持ち花火や小さな打ち上げ花火を行いました。

 

夜まで楽しいことが続き、子どもたちもだんだんと眠気が…。

 みんな夜はぐっすり寝ました。

 

2日目!準備を済ませ【あさごはん】です。

メニューは、ごはん・豚汁・オムレツ・納豆・お漬物です。そして朝ごはんにも、もちろんデザート!朝は、ヨーグルトです。トッピングにフルーツソースをかけます。

  

みんな朝から食欲全開!よく食べていました。

いよいよ宿泊学習も終わりに近づいてきました。

最後は、【おわりのつどい】です。

宿泊学習の振り返りを行い、頑張ったこと発表をしました。それぞれ最初に発表した目標が達成でき、子どもたちはとても良い表情でした。そんながんばった5年生のみんなに校長先生からメダルの授与がありました。

 

               「よくがんばりました!」

 

 

職員防犯研修を行いました

不審者が侵入した場合の緊急放送の内容や、教室内の防犯道具の確認をしました。

警察の方が不審者役になり、さすまたや警じょうの使い方を実践演習している模様です↓↓

(さすまた等を効果的に使えるようになり、見事不審者を制圧できました)

また、子どもたちがいる教室に不審者が侵入しようとする想定の初動対応についても実演し、ご指導をいただきました。

職員一同今回の研修で危機管理意識を高めることができました。

子どもたちが学校で安心して過ごすことができる環境を作らなければならないという気持ちを強く持つことができました。

杉戸警察署の皆様、どうもありがとうございました。

小6G 【がっきゅう、たいいく、あそびの授業】

小6Gのがっきゅうやたいいく、あそびの授業では、この時期ならではの水遊びを行っています。

滑り台を使ったスライダーをしたり、水をぱしゃぱしゃ手で跳ねさせたり、プールに足を浸けたりと、子どもたちそれぞれの遊び方で楽しんでいます。

  

 

  

 

 

宮代図書館企画「ランドセルブック」の読み聞かせ会がありました

宮代図書館より2名の司書さんに来校していただき、

「ランドセルブック」という小学1年生対象の企画を催していただきました。

絵本の読み聞かせや、童歌あそびをしてもらいみんなで楽しく過ごしました。

また、たくさんの絵本の中から、

気に入った絵本を一冊プレゼントしてくださるそうです。

どの本にしようか?1年生のみんなはあれこれ迷いながら決めているところです。

 

高等部訪問 授業の様子

 体育の授業でバスケットボールのシュート対決をしました。

ボールを飛ばす道具に手を置き手を離してシュートをします。

高得点の3点のゴールにシュートをすることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術の授業で「花」を描きました。

ビニール袋にポスターカラーをつけて紙にギュッと押し付けると、

ハイビスカスのような絵になりました。

選択した色は、赤と黄。

鮮やかな絵になりました。

 

音楽の授業でリトミック音楽を学習しています。

夜空の「流れ星」を見る場面で、楽器(ツリーチャイム)の音に聴き入っています。

  

小9G【こくご】まほうのたからばこ

物語や言葉のリズムを楽しんだり、もののある・ないや簡単な因果関係を『まほうのたからばこ』のお話をとおして学んでいます。

大型絵本で物語を楽しんでいると、お話に出てきた『まほうのたからばこ』があらわれます。

 

みんなは色とりどりのマントを羽織って魔法使いに弟子入りです。

 

好きな楽器を選んで「アンドラ インドラ ウンドラ!」と魔法をかけます。

見事、魔法が成功すると、空っぽだった箱の中にみんなが大好きなものが現れます。

アイテムをゲットした人は次のお友達にタッチして交代です。

だんだん流れがわかってきて、次の展開を期待して笑顔になったり声を出したりとみんなで物語を楽しんでいます。

高等部8G 美術 「ルームフレグランスを作ろう」

美術では、暑い夏にピッタリな”冷たい寒天”を使って「ルームフレグランス作り」に取り組んでいます。

大きな寒天の中に手や脚を入れるなど、身体の色々な部位を使って感触を味わいました。

冷たさに驚いたり、「なんだろう?」と考えて見たり…様々な表情を見せてくれました。

授業を重ねると、自分で手を動かして触れる生徒や、教員と一緒に寒天を潰して笑顔になる生徒など、

それぞれ楽しさを見つけはじめました。

崩した寒天に、お気に入りのアロマオイルを入れてオリジナルルームフレグランスの完成です!

    

        

小学部訪問 授業の様子 【ずこうの授業】【おんがくの授業】

2年生の男子です。いろいろなものに触れ、感触を味わい楽しんでいます。

お花がみをくしゃくしゃ丸めて手の平で感じ、ビニール袋に入れました。

温かい柔らかい感触にふじぎそうな表情。最後はかわいいかたつむりになりました。

 

 

1年生で段々と学校、授業の事がわかってきました。

初めての事も多く、楽しそうな笑顔やこれは嫌だというような表情をしながら取り組んでいます。

Tシャツに手型付けや、雨の絵を描きました。

 

 

1年生のお友達です。絵本や音楽が好きです。

図画工作では、6月の季節にぴったりの「あじさい」と「かたつむり」を制作しました。

お花紙とカラーセロハンの色や感触を感じながら、1つずつぐしゃぐしゃと丸めて作成しました。

 

 

1年生の音楽です。

6月は「かえるの歌」ではゲロゲロゲロでカスタネットを一緒に持って演奏しました。

また、大きな太鼓と小さな太鼓では、太鼓の振動にびっくりして泣くこともありましたが、

小さな太鼓になるとほっとした表情を見ることができました。

 

 

1年生の音楽です。

カエルの歌では、カスタネットを一緒に持って演奏することができました。

カスタネットを叩いてる振動でカスタネットに目を向けたり、大きな太鼓と小さな太鼓では、

自分の叩く番になると太鼓の振動や音に目を向け一緒に叩くことができました。

 

小5G【あそびの授業】

 あそびの授業では、子どもたちの物への興味関心を広げることや、大人や物を介して友だちと一緒に活動するなどをねらいに、日々大人とのかかわりを中心に様々な活動を行っています。

 「黒ひげ危機一髪」では、おもちゃを介して大人と一緒にボタンを押したり、ボタンを押すと音が鳴ることに気が付いたりと、活動を積み重ねることで自分からボタンに触れようとする様子も見られました。※1

 「シーツブランコ」では揺れの感覚を楽しんだり、「やりたい人?」の問いかけに応えて期待感を持ったりすることができました。※2

また、天気が良い日にはみんなで校庭にお散歩し、草木の匂いを感じたり、鳥の鳴き声などを聴いたりと五感で自然を感じました。※3

時には、チェロの演奏を聴いた後に実際に触れてみる活動も行いました。※4

  

※1「黒ひげ危機一髪」                ※2「シーツブランコ」  

 

※3「お散歩」

 ※4「チェロに触れてみる」

中学部3G 美術

中学部3Gでは、美術の時間に「夏を描こう」ということで「うちわ作り」に取り組みました。

 かき氷のシロップを使い、匂い・色などから自分のお気に入りの色を3つほど選びました。匂いを嗅ぐと不思議な表情や笑顔が見られる場面もありました。

色を選ぶことが出来た後は、スポイトを使って水を張ったトレーの上に選んだ様々な色合いのシロップを落とし、うちわをトレーに浸すと、鮮やかな模様をつけることが出来ました。

生徒たちは最後まで、一つ一つ丁寧に作業に取り組み、とてもキレイなうちわが出来ました。

 

小3G 国語科学習at宮代町立図書館

6月24日(金)に宮代町立図書館に行ってきました。国語で「図書館の本の分け方・ならべ方」を学ぶため、実際に町の図書館を見学しに行き、説明を聞いてきました。他にも一般の方は入れないエレベーターに乗って2階3階の書庫を見せていただき、ボタンで動く本棚を体験してきました。宮代町立図書館は全部でおよそ2万6700冊あると聞いて驚きましたね!絵本を2冊読み聞かせしていただき、特に「わにわに」の絵本が楽しかったようです。土日限定の謎解きゲームも先生と一緒にがんばりました。むずかしかったね!暑い中案内してくださいました宮代町立図書館の皆様、ありがとうございました。

高等部7G 授業の様子(国語・数学)

6月17日(金)に行った国語・数学の様子をお届けします。

パネルシアターを見ながら、七夕のお話を聞きました。そして、今回は、天の川を通って星を取ってくる活動を行いました。

天の川の感触に興味をもったり、どの色の星がよいかを選んだりして、活動を楽しむことができました!!

中1グループ 社会体験学atさいたま水族館

6月17日(金)、さいたま水族館に社会体験学習に行ってきました。

今回の学習では、さいたま水族館が実施しているCSR(Corporation Social Responsibility)活動の一環として「公園の美化」と「コイの餌づくり」、「展示している魚への餌やり」にボランティアで参加してきました。

2班に分かれて活動を行い、全員が真剣に活動に取り組むことができました。

最後はさいたま水族館からのお礼として、館内を見学させていただきました。

この活動が、自分たちにできる社会参加の方法や働くことのやりがいなどを考える機会になればと思います。

全職員で取り組んでいます!

今年度第1回外部支援情報交換会を実施しました

6月13日(月)放課後、毎年3回実施している外部支援情報交換会の初回を実施しました。この会は、特別支援学校の役割である特別支援教育のセンター的機能を全職員で発揮するための資質向上を目的の一つとしています。

今回は、日頃、肢体に不自由さのある児童生徒の力や思いを引き出したり、伸長したりするために活用している教材教具や環境の工夫をプレゼンし合う会でした。

 

 

 

 

 

本校の児童生徒も、地域で学ぶ肢体不自由のある子どもたちも、さらに生き生きとした学校生活をおくれるよう、この会で作成した「教材教具紹介シート」を広く閲覧できるように整備し、みなさんに活用いただく計画です。        

 教材教具紹介シート

中学部2年 校外集団学習(ボウリング)

 

 6月9日(木)に中学部2年生の校外集団学習を実施しました。バスに乗りビッグボウル杉戸に行ってきました。行きのバスの中はみんなドキドキ・ワクワクでとても賑やかでした。

 ボウリング場に到着したら靴とボールを選びスタート!エンジョイレーン、ワクワクレーン、ドキドキレーンの3つにチームに分かれてプレーしました。事前学習で勉強したルールやマナーを思い出しながら、一球入魂でプレーしました。高得点を狙い集中する姿、悔しがる姿、仲間を応援する姿、仲間の良いプレーに拍手を送る姿など様々な姿を見ることができました。全力プレーで疲れたのか、帰りのバスはとても静かでした。

 学校に帰ったら、給食を食べて事後学習。得点、成績、順位を発表し、スライドショーで活動の振り返りをしました。2年生全員で素敵な思い出をつくることができました。

    

中学部運動集会

 5月30日(月)に中学部運動集会を行いました。

 前週は雨天だったため予備日の実施となりましたが、天気も良く生徒たちは晴れ晴れとした表情で校庭に入場してきました。

 開会式が始まると司会、はじめの言葉、選手宣誓、準備運動、終わりの言葉、と生徒たちは自分の係に責任を持って取り組んでくれました。

 開会式が終わると、短距離走型種目⇒的当て型種目と進みました。

 短距離走型種目は、それぞれの方法でゴールを目指し、最後に2種類の得点が記入されているカードのどちらかを選び得点を競いました。

 的当て型種目は、吊るされたスイカのビーチボールを水鉄砲で撃ち落とし、そのタイムを競い合いました。

 どちらの種目も、チームの勝利のために張り切って取り組む姿が、たくさん見られました。

 今回は紅組優勝、白組準優勝でした!

 閉会式も、司会、はじめの言葉、賞状授与、感想発表、終わりの言葉、とみんな自分たちの役目を果たしてくれました。

 みんなの真剣な表情、笑顔、ちょっと悔しがる顔、素敵な表情がたくさん見られた運動集会でした。

 

放課後デイサービス事業所との連絡会

5月26日に、本校児童生徒が利用している放課後等デイサービス事業所の職員の方にご来校いただき、連絡会が行われました。

 ①本校の児童生徒の特徴や、構内の自動車走行ルールや引き渡し時の配慮事項を伝え、理解していただくこと②事業所からの疑問や要望を聞き、本校との意見交換の機会とすることが連絡会のねらいです。

当日は22団体、25名の職員の方にご参加いただきました。特に、本校自立活動部による、実際の車いすを使用した乗車姿勢等安全面、健康面についての情報提供は、興味深く聞いていただくことができ、有意義な連絡会となりました。

近年、放課後等デイサービス等の事業所を利用する児童生徒が増加し、事業所数も増えてきています。今回の連絡会を契機とし、児童生徒の充実した生活のために、事業所と本校で更なる連携をしていきたいと考えます。

 

 

小学部ⅠⅡⅢ遠足

5月20日(金)に東武動物公園に遠足に行きました。

事前学習で以下の2つのミッションを与えられた子どもたち。

①5つの動物(ゾウ、ペンギン、フラミンゴ、ライオン、ホワイトタイガー)を探すこと

②2つの乗り物を選んで乗ること

無事にミッションを達成しました!!

友だちと一緒にいろいろな動物を見たり、乗り物を楽しんだりして貴重な体験をすることができました。

 

 

小学部8グループ 授業の様子(おんがく)

『春の歌を歌おう』

 

『さんぽ』の歌を聞きながら みんなで遠足! いち・に、いち・に~ ♪

 

  

とちゅう、お花をつんで ペタッ

   

「きれいな  お花だね」

 

『春の歌』を聞きながら 花びらがまうようすを 見たり 風を 感じたりしました

 

高等部運動集会

5月19日(木)高等部運動集会を開催しました。

雨天の影響で予備日での実施となりましたが無事に実施することができました。

開会式・個人種目A・個人種目B・閉会式と、集中して行いました。

個人種目Aでは、5・6・7・8Gの生徒がキャスター運動やサーキット運動に取り組み、

個々の得意な動きや姿勢を活かしてそれぞれの力を発揮しました。

 個人種目Bでは、1・2・3・4Gの生徒が短距離走を行いました。

車いすや独歩、ウォーカーなどで参加し、全力で走り切りました。

お互いの応援もしっかりと競技者に伝わり、最後まで熱い運動集会となりました。

 

5/23避難訓練について報告します

避難訓練前の様子です。小学部1年生は、防災頭巾をかぶる練習をして、避難訓練に臨みました。

万一の大災害のために、おぶい紐を使って児童を背負う練習をしている先生を発見!

口元を覆って避難している生徒を発見!火事の時は煙を吸わないことが大切だという指導を活かせましたね!

避難経路を確認して、安全に第一次避難場所のグラウンドに避難できました。

中学部2G 作業学習

作業学習では、現在、「紙すき」に取り組んでいます。リーダーや呼名係を決め、生徒中心にすすめています。

紙ちぎり → 紙入れ → 水入れ → シェイク → 仕上げ と、分業制で取り組み、それぞれ自分の仕事に責任を持って取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学部高学年 遠足に行ってきました!

 5/6(金)に遠足で「新しい村」に行ってきました。少し暑かったですが、お天気も味方してくれて遠足日和でした。新しい村までの遠足。普段のお散歩とまた違った特別なわくわくがいっぱいいっぱいありました。

 新しい村の集会所でお弁当を食べたり、大きな芝生の上でお誕生会をしたり、バルーンあそびやシャボン玉あそびをしたりしました。また、井戸水あそびもしました。水が冷たくて気持ちよかったです。みんなで楽しい時間を過ごし、たくさんの思い出を作ってきました。

  小7G  誕生会&井戸水あそび

  小8G シャボン玉あそび&バルーンあそび

  小9G バルーンあそび&井戸水あそび

  小10G 井戸水あそび

 

【教員向け研修】発電機の扱い方法の研修を行いました。

災害等の非常時にも避難所等への電力供給を可能とする発電機が本校には3台あります。

燃料はガスボンベによるものと、ガソリンによるものがあります。

今回はそれぞれの発電機を動かし、扱い方の研修を行いました。

日頃から防災意識を高め、安心安全のために努めていきます。

 

こいのぼりを作りました

図工で、

デカルコマニーという技法を使ってこいのぼりを作りました。

紙と紙の間に絵の具をはさみ、再び開いてできた模様はー。

こいのぼりの鱗のような模様が素敵にできました。

高等部 新入生歓迎会の様子

4月25日(月)に新入生歓迎会が行われました。

新型コロナウイルス感染防止の更なる強化もあり、Zoomを使ったオンライン開催になりました。

生徒会で司会進行や歓迎の言葉などが行われ、人前で話す練習の成果を発揮してくれました。

 

新入生の自己紹介や2、3年生によるプレゼント贈呈が行われ、新入生は嬉しい様子を見せてくれました。

 

また、校歌を聴くことができました。早く高等部の生活に慣れ、同級生や先輩と行事を楽しんで欲しいと思います。

 

高等部2グループ 授業の様子

4月22日(金)の午前中、校庭で体育「短距離走」が行われました。この日はとても暑かったのですが、水分をこまめに補給しながら、みんな頑張りました。50メートル走と100メートル走に分かれて行われ、持てる力の限り頑張ることができました。

 

午後には4グループと合同で点数が貼ってあるポールをバレーボールで倒すボウリングを行いました。

試合はとても白熱しました。また、最後、合計を出す計算を素早く行ってくれました。

新年度スタート(小1・2G)

小1・2Gも新年度がスタートし、初めのうちは登校もまばらでしたが、新1年生も入学してやっとにぎやかになってきました!1~6年生までがそれぞれスタートし、授業や日常生活面でそれぞれ先輩が後輩を導いてくれている姿が印象的です。5月の遠足にむけて日々、仲を深めています!

 

中学部1G 学級開き

中学部1グループでは4月11日に学級開きを行いました。新入生の自己紹介から始まり、グループ全員、そして高等部の先輩を招いて「自己紹介ジェンガ」に挑戦しました!ジェンガを崩さないように取り組むドキドキ感と意外な回答の連発(!?)に大盛り上がりでした。

高等部5グループ学級開き

今年度の高等部5グループは、2年生2名、1年生3名です。

最初はみんな緊張していましたが、だんだん笑顔が見られるようになってきました。

みんなで決めた学級目標は、「元気と笑顔 いっぱい」です。

目標どおり、1年間、元気に楽しく過ごしていきたいと思います。

中学部5グループ(国語・数学の様子)

中学部5グループの国語数学では友だちや教員と活動を通してやりとりを楽しめるような学習に取り組んでいます。「ともだちや」の本を見たり聞いたりした後に、友だちと一緒に紙相撲をして遊びました。紙相撲では2人で紙を引っ張って紙が破れなかった方が勝ち!というルールで対戦しました。1年間友だちと楽しく学習することができました!

高3G 活動の様子(三年生を送る会)

3月8日(火)は高等部生徒会主催の三年生を送る会が行われました。

 

新型コロナウイルス感染症の影響で、Zoomでの開催になりましたが、お世話になった先輩方に感謝の気持ちを込めてプレゼントを渡したり、「うたエール」を鑑賞したりしながら交流を深めることができました♬

 

これまで後輩たちに立派な背中を見せてくれた先輩方、ありがとうございました!

これからも後輩たちを応援してください。先輩たちの分も頑張ります!!

 

まん延防止等重点措置終了後の対応について

 保護者 様 

 日頃より新型コロナウイルス感染症の対策について、適切かつ迅速な対応をいただいていることに感謝申し上げます。

 国は、令和4年3月21日をもって埼玉県に対するまん延防止等重点措置を終了する方針を示しました。

 これに基づき、埼玉県では、新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、3月22日以降の県立学校の対応について、以下のとおり決定しました(一部抜粋)。

 

1 学校運営の基本

  陽性者発生時の初期対応を徹底し、教育活動を実施する。

2 基本的な感染予防対策の徹底について

(1)健康観察の徹底

(2)手洗い、マスク着用の徹底と適切な換気及び保湿の実施

(3)食事中の会話禁止

3 授業について

(1)感染防止対策の徹底と新学期に向けた準備

(2)オンライン学習環境の整備

 *なお、本校では、児童生徒の状況を踏まえ、学校医並びに県教育員会の指導の下、

  「宮代スタンダード」に則り、感染防止対策を徹底して参りますので、ご理解とご協力 

  を引き続きよろしくお願い申し上げます。また、新年度向け、リーフレットがありますの

  で、ご一読願います。

  ★【資料】2022春リーフレット「コロナに負けるな さ・し・す・せ・そ」.pdf

  

 

 

 

 

高等部 第33回 卒業証書授与式が行われました。

3月11日(金)、高等部12名の生徒が、卒業の日を迎えました。

暖かな陽ざしと、さわやかな春の風が、社会へ羽ばたいていく生徒たちの背中を

優しく押してくれました。

12年間の学校生活で積み重ねてきた経験を生かし、自分に自信を持って

未来に向かい心豊かにたくましく歩んでいってください!!

 

中学部6G 授業の様子(3年生を送る会)

 3月7日、中6Gで「3年生を送る会」を行いました!

 楽しくレクを行った後に、2年生から3年生にそして3年生から2年生にプレゼントを渡しました。楽しくレクリエーションを行いましたが、プレゼントを渡し合ったり、記念写真を撮ったりする表情は、昨年の4月に比べて少し大人びたような気がします。今年度も残り僅かになったけれど、仲良く楽しく過ごしましょう!

高等部 訪問教育の授業

 「鬼は外、福は内~‼」賑やかな掛け声に合わせてかわいい鬼が登場。皆さんの厄を払い福をもたらすありがたい鬼です。

 新年を迎えて、干支の勉強をしました。蛇が苦手な健太さん。動画視聴では、目線を逸らして苦手な気持ちを伝えてくれました。

 2月11日は誕生日。先生方から温かいメッセージをもらい、満面の笑顔です。誕生日グッズを部屋に飾ったり、身につけたりして誕生会を楽しみました。

 

 数学の授業。箱に入ってたチョコを出すと目を大きくして見ていました。全部数えた後、家族に均等に分ける事を選び、味の種類と個数をしっかりと確認しながら分ける学習をしました。

中学部3G 総合的な学習の時間 避難所生活体験学習

中学部3Gでは、総合的な学習の時間の授業で

「避難所生活体験を通して、自分に必要なものを考え、災害に備えよう!」

という内容で防災学習を行いました。

事前に、自分にとって必要だと思う防災グッズを100円ショップ均一で4つ購入し、実際の避難生活でどのように役立つかを体験しました。

ブランケットやホッカイロ、懐中電灯や携帯用トイレなど、あったら良いなと思うものを実際に試しながら、みんなで考えました。


 

 

 

 

 

段ボールベッドを組み立てて体験し


 

 

 

 

 

昼食には、防災備蓄品を食べました。水でカップ麺を食べるなど貴重な経験ができました。

 

 

 

 

 

 

「避難者はお客様ではありません」という言葉が心に残りました。

防災に対する意識が高まり、自分に必要なものを考え、災害に備えていきたいです。

 

といった感想が挙げられました。

小学部4G 図工の授業

 図工の授業では、書初に取り組みました。墨の独特な匂いを嗅いで不思議そうな表情を見せていましたが、みんな興味を持って取り組んでいました。用意された薄い青墨、青墨、墨汁の3種類を使い、教員と一緒に筆で書いたり、そのまま足で書いたり、自分の思うままに書いてもらい、素敵な作品が出来上がりました。さらに、大きな紙に特大筆を使っての書初も行いました。みんなで協力して力強い、ダイナミックな作品が出来上がりました。

            

 

 

      

 

高等部5グループ 授業の様子

以前授業で植えた大根を1月13日(木)のホームルームで収穫しました。

「大きなかぶ」という絵本の内容を知っている生徒は,その様子を思い浮かべ,教員と生徒達で「うんとこしょ どっこいしょ」と言いながら大根を抜くことができました。収穫した大根は自宅へ持ち帰り,美味しく食べることができたようです。

 

また、1月18日(火)の美術では,新年ということで「開運 だるま作り」に取り組み始めました。

ペアになった教員とやり取りをしながら膨らませた風船に新聞紙を貼ることができました。

完成見本のだるまを参考にして,生徒達オリジナルのだるまができるのを楽しみにしています。

 

1月19日(水)の国語では書初めを行いました。

ペアになった教員とやり取りをしながら書く言葉を決め,筆を持ったり,指に墨を付けたりして書を楽しむことができました。

小学部訪問(高学年) 授業の様子

6年生の男の子です。最近では交流グループのお友達とZOOMをつないで、一緒に朝の会や社会体験学習の事前学習を行い、その後社会体験学習に一緒に行きました。オンラインで友達のみんなを感じることができてニコニコです。ずこうではクリスマスにむけてペットボトルを使ってキラキラ輝くオーナメントを作りました。

         

 

6年生です。ずこうではお花紙を引っ張るようにしてちぎり、ランプシェイドやクリスマスカードを作りました。また、スイッチを操作してプラレールを走らせるのも大好き。たくさん手を使って活動しています。

      

 

絵本が大好きな4年生です。こくごで取り組んだ「さつまのおいも」では、絵本にお気に入りのページを見つけてにらめっこ。おいものたいそうのふれあい遊びや、模型のおいもとの“つなひき”も楽しみました。

            

小学部6・7・8・9G 社会体験学習の様子

11/26(金)と12/3(金)の二日に分けて、東武動物公園駅前の東武ストア・無印良品へ社会体験学習に行ってきました。久しぶりに実施した校外学習なので、慣れないバスに乗って緊張したり、いつものバスに同じグループの友だちや先生がいて喜んだりしていました。それぞれが期待感を持ち、お店に向かいました。

 

 

お店に到着し、東武ストアでは好きな食べ物や飲み物を買ったり、店内に入っているファストフード店で食べたいお昼ご飯を買ったりしました。何を買うか教員と一緒に見比べながら悩み、みんな自分が買いたい物を教員に伝えることができました。

 

 

無印良品ではオリジナルスタンプコーナーの体験ができ、外の広場では暖かい日差しの中、座り心地がとても良いクッションにリラックスして座り、みんなで記念撮影もしました。時間はあっという間に過ぎてしまい、まだ帰りたくないと気持ちを伝えてきた友だちもいました。

 

 

学校に戻ってからはそれぞれ買ったものを実際に食べたり飲んだり…!自分で選んだ大好きなものばかりで、みんなとても元気にたくさん食べていました。それぞれが新しく、楽しい体験ができた学習となりました。

 

 

中学部類型Ⅳ社会体験学習

 11月18日に6G、19日に4G、25日に5Gが無印良品東武動物公園駅前店に社会体験学習に行ってきました。

 目的地まではスクールバスに乗りました。登下校で利用するバスとは異なり、緊張した表情を見せる生徒もいましたが、グループの友達や先生と一緒にバスに乗って楽しんでいる姿も見えました。無印良品では様々な商品に目を輝かせながら事前学習で決めたものや家族の方へのお土産を選ぶことができました。自動レジや店員さんにお金を払って商品を買う経験ができました。また、買い物の後には友達と一緒に芝生でくつろいで楽しむことができました。普段の学校とは違う場所でも友達や先生と一緒だと安心した表情で落ち着いて活動することができました。

 各グループの様子をお届けします。

小学部8グループ【さんぽ】「季節を楽しもう」

天気の良い日の午後、校庭に散歩に行ってきました。

芝生の端に枯れ葉がたくさん落ちており、一か所に集めてフカフカのベッドを作りました。

上に寝転ぶと、「カサカサ」「クシャクシャ」と言った音や手触りが面白くて、

子どもたちは喜んだり驚いたり、その感触を楽しんでいる様子でした。

今の時期ならではの活動ができました。

これからも寒い季節を楽しく過ごしていこうと思います。

 

第21回特別支援学校職業教育フェアについて

 令和4年1月15日(土)に浦和にある「CORSO 7階コルソホール」にて、第21回特別支援学校職業教育フェアが開催されます。本校からは、高等部類型Ⅲの生徒が展示を行います。なお、今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、頒布活動や生徒たちの参加はありません。

 詳細はポスターをご覧ください。また下記のURLもしくはQRコードより高等部類型Ⅲの作業学習の紹介動画もご覧いただけますので、ぜひご覧ください。

R3職業教育フェアチラシ.pdf

https://syokufair.spec.ed.jp

 

小7G ずこう「バスボムづくり&足湯」

寒い日が増えてきました。温かいお風呂やこたつが恋しい季節ですね。小7Gのずこうではバスボムづくりをやっています。

児童たちが、自分たちの手で粉を混ぜ固めて、バスボムを作っています。

バスボムを作った次は、みんなで足湯タイム!足をお湯に入れると気持ちがいいようで笑顔を見せる児童もいました。自分たちの作ったバスボムを入れると、お湯の色と感触が少し変わって、水面を見ている児童もいました。

 

小学部 修学旅行【鉄道博物館】に行ってきました!

11月12日、小学部6年生が修学旅行に行ってきました。今年の修学旅行は”鉄道博物館”です!

鉄道博物館へはバスで行き、途中で〇☓ゲームで盛り上がりました。

鉄道博物館では、電車の座席にみんなで座ったり、運転シミュレーターで運転体験をしたり、新幹線を目の前で見たり多くの体験をすることができました。昼食は外を走る新幹線を見ながら、みんなでお弁当を食べました。

児童のたくさんの笑顔や活動を楽しむ姿を見ることができた修学旅行でした。

 

中学部6G 授業の様子(学級活動)

中6Gでは、春に向けてチューリップの球根を植えました。花壇に行く前にチューリップの写真を観たり歌を聴いたりして、イメージを膨らませてから活動を行いました。きれいなチューリップがたくさん咲くといいなぁ!

 

 

芸術鑑賞会が12月1日に行われる予定です。

 昨年度は、感染症予防の為に行われなかった芸術鑑賞会ですが、今年度は12月1日(水)に計画しています。今までは全校一斉での鑑賞会でしたが、今年度は同じ内容のパフォーマンスで時間を変えて学部ごとに鑑賞するよう企画しました。今回は、TEAMパフォーマンスラボの「紡ぎ」の方々をお迎えして、日本の芸能作品(太神楽)と音楽作品(尺八と和太鼓)を披露していただきます。なお、感染症予防の為、保護者の方の観賞はご遠慮させていただきますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。鑑賞会の様子は、後日HPにてお伝えいたします。

中学部修学旅行『ムーミンバレーパークへ!』 中学部4グループの生徒の様子

 11月2日(火)さわやかな秋晴れに恵まれて、中学部3学年でムーミンバレーパークへ行ってきました。集合写真撮影後は、各グループに分かれて活動をしました。

 中4Gはリトルミイのプレイスポットや海のオーケストラ号を見学しました。お昼はパンケーキレストランへ!店内に入るとパンケーキの甘い香りにみんなうっとり!!食欲倍増!おいしく沢山食べました。お土産には、思い思いのムーミングッズを購入。みんな大満足な表情で無事に帰ってきました。中学部の良い思い出になったことと思います。

 

 

高等部3年生 修学旅行 

 10月22日(金)に修学旅行で「ムーミンバレーパーク」へ行ってきました。学校では経験できない多くの活動を体験しました。大自然の気持ちの良い風を感じ、ムーミンの街並みや北欧の文化に触れることができました。パーク内から家族に手紙を送ったり、クラフトショップで缶バッジづくりやショーを見たりすることができました。大人気のパンケーキもお腹いっぱい食べてきました。グループを越えての交流で友情を深めることもでき、一人一人の目標が達成できた有意義な修学旅行となりました。

 なお、東武動物公園へ行った生徒もおり、たくさんの動物を見て楽しんできました。

 

 

わかばWEEK 展示作品の紹介【訪問グループ】

小訪問グループ

それぞれの課題に合わせた作品づくりを行いました。

素材や色を選んだり、道具や手を使ったりして、自分の思いを伝えながら取り組みました。

 

 

中高訪問グループ

今年は「自然」をテーマに作品づくりに取り組みました。海や空など自然に関わるものの中から描きたいテーマを選び、陶器用マーカーで色をつけていきました。テーマ選びやデザイン決めなど、どの生徒も真剣に悩みながら作品づくりを頑張りました。

中学部作品

高等部作品

わかばWEEK 展示作品の紹介【高等部】

高1グループ

映画の発表に使用したパンフレットやオリジナルTシャツを展示しました。夏休み前から活動を開始し、話し合いを重ね、どんな発表にしようか試行錯誤を繰り返しながら進めてきました。それぞれが自分の与えられた役割に責任を持ち、少しでも時間があれば作業に取り組みました。

 

高等部の2年間、3年間の「青春」を自分たちなりに映像にし、それを自分たちが運営する「映画館」で上映するまでが発表です。

 

 

高2グループ・3グループ

作業学習で製作した陶器と塩キャンドル、ソルトアートを展示しました。

作業学習では役割を分担し、生徒主体で製品を作りました。一つ一つ心を込めて作った製品です。

本校の児童生徒及び保護者の方専用のホームページで頒布も行っておりますので、是非ご購入ください。

詳しくは「高等部2・3グループ 作業学習製品のオンライン頒布の実施について」のお便りをご覧ください。

 

 

高4グループ

美術の作品を展示しました。「写真」は【季節を見つけよう】というテーマで校内の春と秋を写真に収めました。「海を封じ込めたボトル」「陶芸」「染物」では、グループ目標でもある【虹】のように生徒それぞれのオリジナルあふれる個性豊かな素敵な作品に仕上がりました。

 

 

高5グループ

美術の作品と、学習発表のチーム旗と衣装を展示しました。

美術では、「ころがしアートのグループ目標」や「海を封じ込めたボトル」、「陶芸の深皿と角皿」を制作しました。チーム旗作りでは2チームに分かれ、「つないだ手」を描きました。学習発表では、団体創作したハートと絆の輪が「つないだ手」に重なり、素敵な映像作品が完成しました。

 

 

高6グループ

学級目標、美術の作品、国語・数学の授業で身に着けたバンダナを展示しました。美術では、夏をイメージしたにじみ絵のかき氷やキラキラと光る海のボトルなど季節を感じられる作品作りに取り組みました。ひとりひとりの個性が感じられる素敵な作品に仕上がりました。

わかばWEEK 展示作品の紹介【中学部】

中1グループ・2グループ

美術の展示をしました。

①モダン技法「ドリッピング」の作品と、②粘土をこねてつくった「カラフルペン立て」をそれぞれ展示しました。

お気に入りの色や好きな形、描く配置など、生徒たち1人1人の工夫が見られる作品となっています。

わかばWEEKに展示することを意識し、楽しく!一生懸命に!作ることができました。

 

 

中3グループ

発表時に使用した掲示物を紹介致します。

中3Gでは、SDGsを題材にしたアニメを1から作成し発表しました。

SDGsについての学習の内容や啓発運動、わかばWEEKに向けたアニメの制作過程についてまとめました。

わかば祭の発表では、パネルを提示しながら工程や楽しかったことや努力したこと等を説明しました。

 

 

中4グループ

「ステンドグラス」 

ガラス絵の具で、好きなイラストに色を塗ったり、描いたりして取り組みました。

「いろいろアートでカレンダー」 

マーブリングやビー玉、スタンプなどで描いた色鮮やかな個性ある作品に仕上がりました。

共同作品 せかいいちおいしい「みやしろ 中4ぱんやさん」

学習発表「パンどろぼう」とタイアップ!様々なパンを作りました。古紙をねじったりひねったりしたドーナツ、張り子でつくった動物パン、小麦粉に卵を割ってかき混ぜたパン。パンどろぼうの世界観を楽しんでください!

 

 

中5グループ

「共同作品」

 絵具水をラップでくるんだものを、手や足で潰して、5Gの宇宙を描きました。5Gの木は、役割分担をして、幹、花、葉に分かれてみんなで協力して描きました。

「紙すき」

 トイレットペーパーとお花紙と水を入れて素材の変化する様子を見たり、4月に摘んだ花を入れたりして、オリジナルの紙を作りました。

「ウォータービーズで芳香剤」

水で膨らむウォータービーズにアロマオイルで香りをつけ、色と香りで選び、作品をつくりました。

 

 

中6グループ

美術の ①「花びらアート」②「フルイドアート」の展示をしました。

①押し花で絵を描いたり、乾燥させた花びらにアロマオイルで香りを付けてポプリを作ったりしました。  

②アクリル絵の具・アロマオイル・洗濯のりを混ぜて模様を描きました。流し込む色の順番によって模様が変わる、素敵な作品が出来上がりました。

わかばWEEK 展示作品の紹介【小学部②】

小6グループ

 塩、粘土、どんぐり、氷絵の具等、いろいろな素材を使って作品を作りました。夏には氷絵の具、秋にはどんぐりを使い、季節を感じながら活動しました。素材の温度やにおい等を五感で感じながら、手指を使って児童それぞれの個性あふれる、世界に一つだけの、ステキな作品が出来上がりました。

 

 

小7グループ

秋の自然を使った飾りを作りました。みんなで外に出て、学校にある「秋」を集めてきました。ドングリや松ぼっくり、落ち葉を自分の力で板の上に並べて飾りを作りました。松ぼっくりをたくさん使ったり、落ち葉をたくさん使ったりして個性のある作品ができました。

 

 

小8グループ

 触覚、嗅覚、聴覚など五感を使って素材の感触や香りなどを味わうことや、苦手な感触の物でも「やってみたい!」という気持ちを育て「自分から素材にかかわる」ことを大切にしています。

「大空を泳ぐこいのぼり」「紫陽花」「にじみ絵」「花火」を作りました。

 

 

小9グループ

ずこうで作成した作品を展示しました。

①染料を混ぜた紙粘土を思い思いにキャンバスに塗っていきました。仕上げにビーズを乗せて完成!手元を見ながら粘土を広げたり、フォークなどで筋をつけたりしました。

②板に大小も色も様々な釘を金づちで打ちこんでオブジェを作りました。斜めに刺さった釘、半ばで折れ曲がった釘にも作った子どもたちの個性が光ります。

 

 

小10グループ

フォトフレームは、色を付けた紙粘土を台紙に貼り、好きな飾りを思い思いに飾りました。中に入れる写真も自分たちで選びました。「みやりんぴっく2021」の背景画は、絵の具をつけた筆を振ったり、直接垂らしたり、指でスタンプを押したりと自由にのびのびと作成し、アーティスティックなものが出来上がりました。 

わかばWEEK 展示作品の紹介【小学部①】

小1グループ

「ずこう」の学習の様子や作品の展示をしました。

「どんな色が好き?」というテーマで、赤、青、黄、緑、そして紫(ブドウ色)や茶色(チョコレート色)、オレンジ(みかん色)などを使い、色を選んだり作品に活かしたりしました。

学習の中で、様々な『そざい』に触れ、活動しました。

素材の変化に気づいたり、感じたりしている様子が表情に表れた写真を飾りました。

 

 

 小2グループ

お花紙をちぎって「秋のくだものと野菜」を作り、紙粘土ですてきなフォトフレームを作りました。そして、「さつまのおいも」の発表用に、Tシャツにステンシルでおいもの顔を描きました。訪問学級のお友だちとおそろいのかわいい衣装ができました。

 

 

小3グループ

くだものとジュースの展示をしました。

実際のくだものに触って感触を確かめたあと、ぬたくりで梨とぶどうを作りました。また、花紙をビニール袋に詰めて梨の形にしたり、プラスチックのコップに入れてジュースにしたりしました。花紙をちぎって風で飛ばしてみんなで楽しみました!

 

 

小4グループ

ダイナミックなぬたくりをした台紙に、色氷を動かして色付けした作品、紙遊びをしながら作った作品を展示しています。

そして、紙ねんどで作ったスイーツ、おいしそうでしょう?

 

 

小5グループ

ドラえもんの秘密道具を使って世界中を旅行し、歌を歌ったり楽器を演奏したりする動画を体育館で発表しました。

掲載する画像はその動画の中で使われた記念写真です。

 

 

 

わかばWEEK 5日目の発表の様子

小学部6グループ 「音楽で世界を旅しよう!~ハワイ・ブラジル編~」

ハワイでは、ハワイアンに合わせボールを使ったダンスとサーフィン。ブラジルでは、マラカスのような手で持って振る楽器カシローラを使ってのリズミカルな演奏。また、それぞれ得意な楽器も演奏します。最後は、日本に戻り和太鼓の響きを楽しみました。

 

 

中学部4グループ 「パンどろぼう」

今、子どもたちに大人気の絵本「パンどろぼう」を劇にアレンジして発表しました。4グループの生徒と訪問2組の生徒がオンラインで取り組み、生徒の得意な活動場面を見せたり、楽器演奏をしたりと、これまでの授業の成果を存分に出せ、素晴らしい発表になりました。

 

中学部6グループ・訪問1グループ 「海に冒険に行こう!」

美味しいちゃんぽん麺を完成させるため、冒険に出かけた6人。それぞれが自分の力を発揮して様々な具材を手に入れ、美味しいちゃんぽん麺を完成させる物語を、みんなで生き生きと演じることができました。練習から本番まで笑顔いっぱい、楽しかったな~!

 

高等部1グループ 「私たちが輝く青春記録~ハッピースターシネマ~」

生徒それぞれ青春の記録を宮代の映画館で上映しました。また、映画上映の最後に合唱「翼をください」を披露しました。映画チケット、パンフレットを配布したり、座席を案内したりなど映画館スタッフとしての接客もがんばりました。

 

高等部4グループ・訪問グループ 「One Music ~Six Beats~」

生徒それぞれの課題に対する取組と、iPadによるライブ(演奏)の2つを柱として発表を行いました。日頃の成果を発揮して、大成功のライブとなりました。

 

 

わかばWEEK 4日目の発表の様子

小学部3グループ 「ブレーメンへいこう!」

ロバさんの手伝いで、ブロックを積んだり、散らばった宝物を拾ってかごに入れたりしました。そのあと、みんなはなんと、どろぼうの家を見つけました。どろぼうたちをみんなで引っ張り倒してやっつけました。最後はみんなでもみじの歌に合わせて楽器を演奏し、お祝いをしました。一人ひとりがやりとりを楽しみながら普段の力を発揮して取り組みました。

 

小学部7グループ 「音楽で世界を旅しよう!~歌とダンスに愛をのせて♪~」

音楽で世界旅行!まずは、サモア島へ出発です。お揃いのレイを身に着け、「サモア島のうた」をそれぞれの得意な楽器で演奏しました。

次の目的地はフランス!「オーシャンゼリゼ」に合わせて楽しくダンス♪

最後は日本に帰って、みんなでお祭りわっしょいわっしょい!大きく身体を動かし、力強い太鼓を披露しました!

 

 

小学部10グループ 「さいたま みやりんぴっく 2021」

障害物走、玉入れ、リレーを行いました。障害物走では、体育やからだの時間に練習し、一人でできるようになったことを発表しました。玉入れやリレーでは、チームの友だちと協力しながら、力一杯投げたり走ったりしました。最後は賞状をもらい、健闘を称え合いました。 

 

中学部3グループ 「アニメでわかる!SDGs」
 「総合的な学習の時間」で学んだSDGsについてのアニメーションを作成し、発表しました。アニメの構成からキャラクターのデザイン、動画編集まで、協力して製作を行いました。

 

 

高等部6グループ・訪問グループ 「WE BELIEVE」

生徒たちの半年間の学習の成果を、オリンピック・パラリンピックの開会式と掛け合わせて発表しました。聖火点灯、ピクトグラム、実況・解説の内容に分かれ、それぞれが持てる力を発揮することができました。

 

わかばWEEKが終了しました!

29日(金)に閉会セレモニーが行われ、5日間のわかばWEEKが全て終了しました。

昨年に引き続き、コロナ禍の影響で「わかばWEEK」という形での学習発表と作品展示のみでしたが、感染防止対策を講じ、各グループの児童生徒が保護者の方の前で発表することができました。

児童生徒によるわかばWEEK実施委員会を中心に、どのようなわかばWEEKにしようか一生懸命考え、学校全体が一致団結して取り組んだことで、素晴らしいわかばWEEKになりました。

 

以下、実施委員長の言葉です。

「みなさんが頑張ったわかばWEEKが終わりました。みなさんどうでしたか?

頑張った人、達成感を感じている人など多いと思います。来年は、お互いの発表を直接見合い、全校の児童生徒が集まって合同発表ができるわかば祭になってほしいと思っています。これからもみんなで協力して頑張っていきましょう!」

 

 ホームページ「校長室より」に、神田校長の言葉も掲載されているので御覧ください。

 

来年はコロナ禍が収束し、本来の『わかば祭』が実施できることを教職員一同願っております。

また、本校にお越しくださいました保護者の皆様、お忙しい中大変ありがとうございました。 

わかばWEEK 3日目の発表の様子

小学部2グループ 「さつまのおいも」

2Gのみんなは「つよーいおいも」になるために、おいもどんとトレーニングをしました。

重い岩を押して歩いたり、ロディオをしたり、大木やレンガをパンチ!

そして隣の畑のいもと引っ張り勝負!つるをぐいぐい引っ張って大豊作!

一人ひとり自分でよく考えて身体を動かし、「かっこよく、つよーいおいも」になりました。

 

小学部4グループ 「ようこそ森へ」

 小学部4Gは「ようこそ森へ」という絵本のお話を読んで、キャンプに行く学習発表をしました。キャンプ場では、ハンモックで遊んだり、キャンプファイヤーをしたり、星空観賞をしたりしました。お父さんお母さんが見守る中での発表でしたが、普段通り一人一人が頑張って取り組んでいました。

 

小学部8グループ 「北の大地でダンス!トランペット吹きの小8!」

ウクライナの民族舞踊「タタロチカ」は、元気な掛け声と共に楽しくダンス♪

アメリカの「トランペット吹きの休日」ではクワイヤーホーンの合奏♪

日本の「荒馬」では、力強く和太鼓を叩いたり、跳人(はねと)になって踊ったり、お祭りを全身で表現♪

色々な方法で世界中の音楽を楽しんだ発表になりました!

 

 

中学部5グループ 「導かれし 八人の勇者たち」

魔王に奪われた楽器を取り戻しにいく8人の勇者たち。

全員が壁を倒したり、波に耐えたりして楽器を取り返すことができました。

最後は「RPG」を演奏し、わかばの祭典大成功!

 

 

高等部3グループ 「作業学習の取り組みを発表しよう」

年間を通して行っている、作業学習の取り組みを実演しながら、ナレーションに合わせて発表しました。窯業では、一つ一つの工程を見ている人たちにわかりやすく実演・説明することができました。

心を込めて製作したので是非ご購入お願いします。

(本校の児童生徒及び保護者の方に向けて販売しております。)

 

わかばWEEK 2日目の発表の様子

小学部9グループ・訪問グループ 「♪音楽で世界を旅しよう♬みんなでジャズまくる」

” 舞台はアメリカ ” ジャズの名曲「sing sing sing」に合わせて車いすダンスを披露しました。フォーメーションあり、個人演技あり、さらにはきずな鈴を使っての合奏あり。一人ひとりがとてもよい表情でパフォーマンスを繰り広げました!

 

 

高等部2グループ 「作業学習の取り組みを発表しよう」

年間を通して行っている、作業学習の取り組みを実演しながら、ナレーションに合わせて発表しました。窯業では、一つ一つの工程を見ている人たちにわかりやすく実演・説明することができました。心を込めて製作したので是非ご購入お願いします。

 

高等部5グループ・訪問足立さん 「MIYASHIRO2020 plus ONLY1 !! ~力をあわせて~」

日頃頑張ってきた学習の成果を、学習発表の中で発揮することができました。自分の力をここぞというところで発揮できるみなさんの姿は、さすが高等部!!といった姿でした。みんなで力を合わせて発表できました。これからの5グループのみなさんの活躍が楽しみです!

小学部6グループ

学級活動の中で、誕生会を行っています。

模擬ケーキのロウソクの火を消して、次に誕生日を迎える友だちから

カードのプレゼントをもらいます。

お祝いの後は、主役の友だちの好きな遊びをみんなで楽しみます。

今回は、パラリンピックでも盛り上がったボッチャ(ボウリングのようにアレンジ)です。

それぞれの投げ方で的をねらいます!

みんなで楽しくハッピーバースデー!!

 

 

小学部10G 遠足

 

遠足の学習で東武動物公園に行ってきました!

最大6つの乗り物に乗り、お昼はレジャーシートを広げて皆でお弁当を食べました。

勇気を出してジェットコースターに乗ってみると、楽しくて楽しくて笑顔が絶えませんでした。

今回が初めての遠足の子もいて、思い出に残る1日になりました。

    

    

わかばWEEK 1日目の発表の様子

小学部1グループ 「はらぺこあおむし」

お腹をすかせたあおむしくんのために5人がジャングルを大冒険。

それぞれが得意な動きをいかしてとった食べ物を「ど~ぞ」することができました!

 

 

中学部1グループ・2グループ 「音楽de旅行しよう in 沖縄」

沖縄の音楽に合わせて、歌ったり、合奏したりしました。

授業の練習成果が出て、素晴らしい発表になりました。

(2グループが2つの班に分かれて発表しました。)

    (音楽室班)      (中多目的室班)

高等部訪問教育 わかばWEEKに向けての取り組み

 

 高等部訪問教育では、「自然」をテーマにした絵を皿に描く、オリジナル絵皿作りをしました。皿の形を選ぶところから始まり、一人一人が自然をイメージしながら絵付けをすることができました。思いのこもった作品に仕上がりました。

 

描きたいイメージを持って、「空」と「虫」を選びました。描く事を楽しみ出来上がりも満足でした。

 

 

 壮大な緑の地球に美しい花々が咲いていることを赤や黄で表現しました。左手をたくさん使って描きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 青い海をイメージし、波間を泳ぐイルカとマンボウを描きました。十本以上の波の線を自分一人で描き切りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 小鳥と桜を描きました。オレンジ色の桜がいいアクセントになって、素敵な作品に仕上がりました。

 

わかばWEEKがはじまりました!

今年度は、コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、10月25日(月)~29日(金)に

『わかばWEEK』として各グループごとの学習発表を行うことになりました。

一般公開やバザー、展示販売は行わず、該当の保護者の方のみの公開となっています。

お越しいただく保護者の方は、ホームページの保護者ルームを合わせてご確認ください。

多くの方にわかばWEEKの様子を知っていただくために、各グループの発表をホームページにて期間中毎日公開していきます。

 

今年度のスローガンは

『全集中!鬼(コロナ)に負けるな  優しい心 ✖ 愛する想い = つなぐ笑顔』

に決まりました。

児童生徒が言葉を考えた合作です。

「全集中」とは、今子どもたちに大人気のアニメ『鬼滅の刃』に登場する言葉で、「身体能力を向上させる特殊な呼吸法」のことです。

今の時代を反映したカッコ良いスローガンです!

 

初日は開会セレモニーが行われました。

児童生徒たちが運営するわかばWEEK実施委員会と各教室がZoom(インターネット)でつながり、高等部の実施委員長や校長先生の話を聞いたり、オリジナルのテーマソングを歌ったりして盛り上がりました!!

   

以下、実施委員長 高等部生徒の言葉です。

「みなさんこんにちは。さぁ今年のわかばWEEKが始まりました!

みなさんがこれまで頑張ってきたことを生かして頑張ってください。

いいわかばWEEKにしましょう!」

 

 

 

 

 

 

ホームページ「校長室より」に、神田校長の言葉も掲載されているので、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

また、本校には訪問教育の仲間がいます。本わかばWEEKでは、スクーリングで登校して一緒に発表したり、Zoomで発表に参加したり、あらかじめ録画しておいたビデオで参加したりと、それぞれのやり方で取り組みます。

離れていても、優しい心と愛する想いで気持ちはつながっています。

 

依然続くコロナ禍ですが、コロナに負けない笑顔と熱い想いで、チーム宮代としてわかばWEEKを作り上げていきたいと思います!!

高等部5グループ 音楽「季節の歌 ハロウィン」

高等部5グループでは、

「音や音楽の特徴から自分なりのイメージを持ち、発声や身体の動きで表現する」ことを

主なねらいとし、ハロウィンの季節にちなんだ歌を学習しています。

歌遊びは「♪おばけシーツ」。大きなシーツをめくって目の前におばけが現れると、

おばけの手の動きを真似したり、怖くて目を逸らしてみたり…。

鑑賞「♪えんとつ町のプペル」では、リズミカルに点滅するイルミネーションに

手を伸ばし、皆で一緒に光を揺らしながら歌を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

おばけに目が釘付け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学部1グループ

わかばWEEKの発表練習の様子をお知らせします。

「はらぺこあおむし」

おなかをすかせたあおむしくんのために、1グループの5人は食べ物を探す旅へ。するといつの間にかジャングルの中へ…。ジャングルには危険がいっぱい!回転イスやキャスターに乗って、ジャンプをしたり、くるくる回ったり、トンネルをくぐったり!みんなニコニコで大好きな活動です。

 

ジャングルを抜けるとおいしそうな食べ物発見!手を動かして、歩いて、立って…それぞれの得意な動きで吊るされた食べ物をとり、ぎゅっと握って運び、あおむしくんに「どうぞ!」と食べさせてあげます。あおむしくんも「ありがとう~!」と大喜びで、あおむしくんとのやりとりを楽しんでいます。本番も頑張るぞ!オー!

 

引き取り訓練研修を行いました

今年度は、職員のみで引き取り訓練研修を行いました。

避難誘導班は、児童生徒を連れてという想定で、二次避難場所へ移動し、スムーズに保護者への引き渡しができるかどうか確認しました。今回は、保護者不在での実施だったため、職員から保護者役を立てて行いました。

救護班は、怪我人が出た場合に備え、救護用テントを組み立てる練習をしました。

消火班による、消火訓練の様子です。的に消火器のホースを向け、レバーを強く握ると消火剤(今回は水)が勢いよく出てきます。

 

小学部10G 生活単元学習

夏休み後の生活単元学習のテーマは『おそうじ名人になろう!』

今までは家族や先生がきれいにしていた部屋や教室を、自分たちで掃除できるように「おそうじ名人」になる修行をしました。

はじめのうちは「ユーチューバーになりたいからおそうじ名人にはならない」と言っていた子も、雑巾やほうきの使い方を学び、協力して机や床をきれいにしていくうちに、自分から汚れを発見し、教室をきれいにすることができました。

この学習を通して給食後に自分の机を拭いたり、食べこぼした物を拾ったりと、おそうじ名人として日々レベルアップしています。

 

  

  

中学部1・2グループ 【音楽de旅行 in沖縄】

 中学部1・2Gの「音楽」では、なかなかお出かけができない状況の中、【音楽de旅行をしよう!】ということで、沖縄の音楽を楽しく学習しています。始まりの歌で身体を動かした後は、沖縄の手遊び歌♪「あかたすんどぅんち」や「島人ぬ宝」等を歌ったり、沖縄クイズで観光地や名産について学んだり、「カチャーシー」を踊ったり・・・大盛り上がりで楽しんでいます! 現在は、♪「涙そうそう」の合奏にチャレンジ中です!

                    

  ♪「始まりの合図」元気に歌っています!                        指揮をよく見て歌ってね!    

 

    

                 ♪「涙そうそう」の合奏練習:個人練習やパート練習、真剣に取り組んでいます!

【文化祭】わかば祭について

第33回わかば祭についてお知らせします。

今年度は感染症拡大防止の観点から、10月25日(月)~29日(金)に、わかばWEEKとして学習発表のみを行うことになりました。

保護者の方にのみ公開することになります。

日頃より本校の教育活動に尽力していただき、わかば祭を楽しみにしていた方もいらっしゃることとは思いますが、御理解御協力をお願いいたします。

なお、発表風景や展示作品などはHPを通じて公開していく予定ですので、本年度は写真でお楽しみください。

※インフルエンザや感染症の流行の状況によっては中止する場合もあります。

わかばWEEKについて

10月30日(金)・31日(土)に予定されていた第32回わかば祭ですが、感染症拡大防止の観点から、10月26日(月)~30日(金)にわかばWEEKとして、学習発表のみを行うことになりました。一般公開やバザー、展示販売を行わず、保護者の方にのみ公開することになります。
日頃より本校の教育活動に尽力していただき、わかば祭を楽しみにしていた方もいらっしゃることとは思いますが、御理解御協力をお願いいたします。
なお、発表風景や展示作品などはHPを通じて公開していく予定ですので、本年度は写真でお楽しみください。
※インフルエンザや感染症が流行した場合、中止する場合もあります。

緊急事態措置期間中における夏季休業期間終了後の教育活動について

    保護者 様                          

 

 残暑の候、保護者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の対策及び学校

の教育活動に御理解と御協力いただき、誠にありがとうございます。

 過日、8月2日に出されました緊急事態宣言の措置区域の指定を受け、学校における対応

についてお知らせしたところですが、措置期間が令和3年9月12日まで延長されることになりました。

 つきましては、夏季休業期間終了後の対応につきまして、下記のとおりといたしますので、ご承知願います。

 

                       記

 

 1 感染予防の徹底について

(1)健康観察の徹底

  ア 日々の健康状態を確認するため、検温と健康観察は必ず実施してください。

  イ 発熱等のかぜ症状がみられる場合や家庭内に体調が不良な方がいる場合には、登校は

          必ず見合せ家庭で休養をしてください。

(2)手洗いとマスク着用の徹底と換気の実施について

  ア 手洗いを励行し、マスクは正しく着用してください。なお、マスクは不織布マスクが

          最も効果が高く、布マスク、ウレタンマスクとなっています。

  イ 常に換気をするよう意識願います。

(3)食事中の会話自粛について

  ア 食事中の会話は禁止し、座席配置にも対面とならないよう注意を払ってください。

 

2 学校行事について

(1)文化祭について

  ア 原則、児童生徒及び教職員のみでの実施としますが、「わかばWEEK」として期間を設け、

   感染予防に十分配慮した分散による保護者様に限定の公開を予定しております。

(2)遠足など泊を伴わない校外行事

  ア 緊急事態宣言期間である場合には、県境を越えるものについては、延期又は中止とします。

 

                          埼玉県立宮代特別支援学校長 神田 剛広

学校閉庁日のお知らせ

平素より大変お世話になっております。

令和3年8月11日(水)~16日(月)は学校閉庁日となります。

学校閉庁日におきましては、

原則として対外業務をいたしません。

御理解と御協力をお願いいたします。

小学部4G 夏祭りの様子

 

小学部4Gでは、夏休みの前にみんなで「夏祭り」を行いました。

「夏祭り」と言えば、定番の盆踊り‼かわいい浴衣やかっこいい法被を着てみんなで踊りました。

   

 

盆踊りの後はみんなでカラオケ‼ひとりひとり得意な歌を友だちの前で熱唱しました。  

    

 

夏祭りの締めは打ち上げ花火‼  iPadとスクリーンを使って天井にみんなで打ち上げました。初めは大きな音にびっくりする友だちもいましたが、天井を見上げるときれいな花火が⁉みんな真剣な顔で打ち上げ花火を見ることができました。

  

 

最後はみんなで記念写真。ハイ、チーズ‼とってもいい笑顔で集合写真が撮れました‼

 

ジャガイモがとれました~❣

 小学部では、6月中旬からグループごとにジャガイモの収穫体験をしました。

ご近所の方からお借りした畑で、3月に先生達が5㎏の種イモを植えました。

 

*3月 植え付けの様子です。

 

ジャガイモを等間隔に置く先生と土をかける先生。

鍬使いの名人も誕生しました。

 

 

*1G~5G 収穫の様子です。

*6G~10G・訪問学級 収穫の様子です。

教室でジャガイモほりの体験をしたグループもありました。

ここで問題です!今年は、5㎏の種イモから何㎏のジャガイモが獲れたでしょうか?

    ①約5㎏    ②約30㎏    ③約70㎏

  

 

 正解は・・・③ です。

 驚くほどたくさんのジャガイモを収穫することができました。コロナ禍で調理実習ができない為、ジャガイモはみんなで分けてお土産にしました。訪問学級の友だちは、ジャガイモスタンプも楽しみました。

  

 この収穫体験は、ご近所の方々に畑を貸していただき、機械で耕していただくなどのご支援も受けて実施できました。この場をお借りし心よりお礼申し上げます。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づいた緊急事態宣言に伴う対応について(お知らせ)

 保護者様                          

 

 大暑の候、保護者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の対策及び学校の教育活動に御理解と御協力いただき、誠にありがとうございます。

 このたび、新型コロナウイルス陽性者の急激な増加を受け、7月30日に本県が緊急事態宣言の措置区域として指定されました。

 これに基づき、本校では緊急事態宣言の適用期間中は、「県立学校版 新型コロナウイルス感染防止対策ガイドライン」並びに「宮代スタンダード」を踏まえながら、改めて教育活動を実施してまいりますので、下記のとおり御対応をお願いします。

 記

 1 対応期間

   令和3年8月2日(月)から緊急事態宣言期間中

 

2 対応等

(1)自立活動夏季職員集中研修について

   県内の感染状況と活動内容を踏まえ、8月25日及び26日に実施予定していた自立活動夏季職員集中研修については、中止といたします。

 

(2)家庭内での感染予防について

   新型コロナウイルス感染症への感染が、これまでにない勢いで急拡大し、家庭内での感染が増えているようです。今一度、感染防止対策の基本に立ち戻って、家庭内にウイルスを持ち込まないよう、家族ぐるみでの感染防止をよろしくお願いします。

 

(3)8月30日から9月3日の授業について

   感染防止対策を改めて徹底し、計画どおりに教育活動を実施いたします。なお、感染状況によっては、対応について改めて検討しお知らせします。また、感染が不安で登校を控えたい場合には、学校まで御相談ください。

 

                                  埼玉県立宮代特別支援学校長 神田 剛広

                                    

 

                                         担当 教頭 鎌田 小池

                                        0480-35-2432

 

中3G ICTを活用した授業

夏休み前、高等部の先輩たちと一緒に進路講演会に参加しました。

特例子会社「リクルートスタッフィングクラフツ(株)」の採用担当の方が来校し、在宅ワークについてのお話をしてくださいました。

昨年度の卒業生(現在リクルートスタッフィングクラフツ所属)もZoomで登場し、在宅ワークの良さや難しさなど、様々な話を聞くことができました。
身近な先輩たちの具体的な話を聞いて将来を考える良い機会となり、今からできることについて考える様子が見られました。

 

 

 

 

 

 


また、道徳や総合、LHRの授業では、けやき特別支援学校や蓮田特別支援学校の生徒とZoomでオンライン会議を行いました。

自己紹介ゲームを考えたり、実際にゲームで遊んで仲を深めたり、社会体験学習で学んだことを発表したり…と、交流を深めることができました。

より多くの人と関わる中で、多様な見方や考え方があることを知る良い機会となりました。
今後もICTを活用した授業を継続していく予定です。

 

 

 

 

 

 

小学部9G 活動の様子

小学部9グループの「ずこう」の授業では、紙粘土を使った活動に取り組んでいます。

 

紙粘土に色をつけていく工程では、「赤・青・黄・緑・黒」の食紅を組み合わせ手で捏ね混ぜてカラフルな紙粘土を作りました。

   

色付き紙粘土をキャンパスの好きな位置に手で広げていきました。スプーンやフォークを使ってカーブやギザギザな模様を描き、最後に星の形のビーズやキラキラ光っているビーズで装飾して完成させました。

   

 

高等部1学年 【高等部校内集団学習の様子】

【高等部1学年】

7月12日(月)に校内宿泊学習の代替行事として、校内集団学習を実施しました。

 校内オリエンテーリングとして、「スタンプラリー&宝探し」「フォトフレーム作成」を行いました。力を合わせて宝物を探したり、自分なりの方法でフォトフレームの装飾を行ったりしました。同学年の仲間との絆を深めることが出来ました。午後は、体育館を使用し、「スクリーンDe花火鑑賞」を行いました。日常とは違う環境で花火を楽しむ様子が見られました。1学年の仲間と楽しく過ごす時間を通して、たくさんを生徒の笑顔が見られました!

     

 

             

高等部2学年 【高等部校内集団学習の様子】

7月13日(火)に校外宿泊学習の代替行事として、校内集団学習を実施しました。

校内でオリエンテーリングを行ったり、プラバンを使用してキーホルダーを作ったりして、同学年の仲間との絆を深めました。オリエンテーリングの最後には山梨県にある「星つむぎの村」という団体の方々が来校し、ドーム状のプラネタリウムを実施してくださいました。生徒たちも満天の星空に眼を輝かせながら、鑑賞していました。


 

高等部2G 活動の様子

高等部2Gでは、給食後の昼休みに係の仕事に取り組んでいます。

毎日、係の役割分担ボードで仕事を決め、ペアになり、友達と協力して、給食の片付けや係の仕事に取り組んでいます。生徒それぞれが得意な動きを活かして活動しています。


 

 

 

 

 


小学部5年生 校内集団学習

泊を伴う行事が中止になったことを受け、校内集団宿泊学習の代替として

7月9日(金)に夕涼み会を行いました。

始まりの会が終わると、『お祭りお姉さん』達がやってきて、みんなで太鼓やおみこし、

ヨーヨーすくいを楽しみました。

ファミリーレストランに注文した夕食を食べた後は、花火です。

 

小雨がぱらついていましたが、いなせな『花火のおじさん』が手持ち花火と打ち上げ花火を持ってきてくれ

大盛り上がり!

   

最後はバスターミナルで終わりの会。

グループ1名ずつ感想を発表し、最後はでみんなで歌いました。

特別な時間を過ごし、5年生の絆がますます強くなった夕涼み会でした。

 

 

小学部訪問(低学年) 授業や行事の様子

 今年度入学した1年生です。盛大にお祝いしてもらい、とてもいい表情です。授業もスタートし、たくさんのはじめてのことにドキドキワクワクしながら取り組んでいます。入学おめでとうございます!

  

 

 2年生の男の子です。6月にちなんで雨のお勉強をしています。アサガオを観察したり、雨の音を聞きながら傘の中に入ったりしました。初めての体験で不思議そうにアサガオや傘を見ていました。

  

 

 2年生です。国語や体育が大好きです。おはなしを聞いてさみしくなったりすることもある、やさしい男の子です。「ひとりぼっちのライオン」のおはなしが大好きです。

 

 

 3年生です。6月下旬の授業公開にスクーリングし、小学部から高等部の訪問グループのお友だち4名で一緒に学習しました。ご家族の声援を受けながら、笑顔いっぱいで「ミニ・オリンピック」に挑みました。

  

 

教育長メッセージについて

埼玉県教育委員会 高田直芳(たかだ なおよし)教育長より、児童生徒の尊い命が失われることのないよう、児童生徒および保護者に向けたメッセージです。

 

児童生徒の皆さんへ ~かけがえのない自分や友人を大切に~.pdf

保護者の皆様へ ~かけがえのない子供たちを守るために~.pdf

 

児童生徒の皆さんへ ~かけがえのない自分や友人を大切に~

【教育長メッセージ】

  

https://www.youtube.com/watch?v=-XajLjLVBTc

    

  保護者の皆様へ ~かけがえのない子供たちを守るために~

【教育長メッセージ】

  

https://www.youtube.com/watch?v=n1XxhKcxCGY

 

【困ったときの相談窓口】

 

  https://www.pref.saitama.lg.jp/e2201/kyouikusoudan.html

授業公開 最終日。

7月2日(金)、授業公開最終日の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の授業公開は、コロナ禍ということで、分散での公開、さらに人数制限ありという形になりました。

保護者の皆様には、いろいろな面でご協力いただき、ありがとうございました。

小学部8グループ「おんがく」の紹介

小学部8グループの「おんがく」の授業では、梅雨を楽しめるような活動に取り組んでいます。

歌は『雨の日には雨の歌』を歌っており、歌詞の中では雨のことを“銀のキャンディー”と表現していますが、

小8グループではキャンディーの代わりに小豆が転がる音を雨の音として使用しています。

教室内に池をイメージしてブルーシートを敷き、傘をさして上から小豆を落とすと、

まるで雨が降っているような音が聞こえます。

子どもたちは不思議そうにのぞき込んだり、嬉しそうに笑顔になったり、雨粒の音を楽しんでいます♪

 

ジメジメした梅雨ですが、雨の日も工夫次第で楽しいものですね☆