宮代特別支援学校

カテゴリ:小学部

小学部1グループ

わかばWEEKの発表練習の様子をお知らせします。

「はらぺこあおむし」

おなかをすかせたあおむしくんのために、1グループの5人は食べ物を探す旅へ。するといつの間にかジャングルの中へ…。ジャングルには危険がいっぱい!回転イスやキャスターに乗って、ジャンプをしたり、くるくる回ったり、トンネルをくぐったり!みんなニコニコで大好きな活動です。

 

ジャングルを抜けるとおいしそうな食べ物発見!手を動かして、歩いて、立って…それぞれの得意な動きで吊るされた食べ物をとり、ぎゅっと握って運び、あおむしくんに「どうぞ!」と食べさせてあげます。あおむしくんも「ありがとう~!」と大喜びで、あおむしくんとのやりとりを楽しんでいます。本番も頑張るぞ!オー!

 

小学部10G 生活単元学習

夏休み後の生活単元学習のテーマは『おそうじ名人になろう!』

今までは家族や先生がきれいにしていた部屋や教室を、自分たちで掃除できるように「おそうじ名人」になる修行をしました。

はじめのうちは「ユーチューバーになりたいからおそうじ名人にはならない」と言っていた子も、雑巾やほうきの使い方を学び、協力して机や床をきれいにしていくうちに、自分から汚れを発見し、教室をきれいにすることができました。

この学習を通して給食後に自分の机を拭いたり、食べこぼした物を拾ったりと、おそうじ名人として日々レベルアップしています。

 

  

  

小学部4G 夏祭りの様子

 

小学部4Gでは、夏休みの前にみんなで「夏祭り」を行いました。

「夏祭り」と言えば、定番の盆踊り‼かわいい浴衣やかっこいい法被を着てみんなで踊りました。

   

 

盆踊りの後はみんなでカラオケ‼ひとりひとり得意な歌を友だちの前で熱唱しました。  

    

 

夏祭りの締めは打ち上げ花火‼  iPadとスクリーンを使って天井にみんなで打ち上げました。初めは大きな音にびっくりする友だちもいましたが、天井を見上げるときれいな花火が⁉みんな真剣な顔で打ち上げ花火を見ることができました。

  

 

最後はみんなで記念写真。ハイ、チーズ‼とってもいい笑顔で集合写真が撮れました‼

 

ジャガイモがとれました~❣

 小学部では、6月中旬からグループごとにジャガイモの収穫体験をしました。

ご近所の方からお借りした畑で、3月に先生達が5㎏の種イモを植えました。

 

*3月 植え付けの様子です。

 

ジャガイモを等間隔に置く先生と土をかける先生。

鍬使いの名人も誕生しました。

 

 

*1G~5G 収穫の様子です。

*6G~10G・訪問学級 収穫の様子です。

教室でジャガイモほりの体験をしたグループもありました。

ここで問題です!今年は、5㎏の種イモから何㎏のジャガイモが獲れたでしょうか?

    ①約5㎏    ②約30㎏    ③約70㎏

  

 

 正解は・・・③ です。

 驚くほどたくさんのジャガイモを収穫することができました。コロナ禍で調理実習ができない為、ジャガイモはみんなで分けてお土産にしました。訪問学級の友だちは、ジャガイモスタンプも楽しみました。

  

 この収穫体験は、ご近所の方々に畑を貸していただき、機械で耕していただくなどのご支援も受けて実施できました。この場をお借りし心よりお礼申し上げます。

小学部9G 活動の様子

小学部9グループの「ずこう」の授業では、紙粘土を使った活動に取り組んでいます。

 

紙粘土に色をつけていく工程では、「赤・青・黄・緑・黒」の食紅を組み合わせ手で捏ね混ぜてカラフルな紙粘土を作りました。

   

色付き紙粘土をキャンパスの好きな位置に手で広げていきました。スプーンやフォークを使ってカーブやギザギザな模様を描き、最後に星の形のビーズやキラキラ光っているビーズで装飾して完成させました。