宮代特別支援学校

カテゴリ:小学部

眞藤元気君の記事が埼玉県教育委員会のホームページに載りました!

小5グループ、眞藤元気君の記事が埼玉県教育委員会のホームページ、トップページに載りました。

本校ホームページの記事とあわせてご覧いただければと思います。

埼玉県教育委員会のページは下記になります

 

https://www.pref.saitama.lg.jp/kyoiku/index.html  ←こちらをご覧ください。

小学部3G 授業の様子「学級活動」

 

11月に取り組んでいた学級での活動を紹介します。

台車に乗り自分たちがボールの代わりになり、ボウリングのピンを倒す

「キャスターボウリング」!!

ボウリングのピンが目の前で倒れるので迫力満点!!

ターミナルの広いスペースでは、ピンの倒れる音が響き渡ります。

ピンに近づくと前傾にしていた姿勢を起こしたり、目を瞑ったり、

ドーンとあたる前に構えられるようになりました。

スタートすると期待をして笑顔がみられました。

天気の良い日は外で青空ボウリング。

風を駆け抜ける感じがとても気持ちよく感じられました。

小学部4G 授業の様子「体育」

小学部4Gは全員が1年生のグループです。

10月からの体育で取り組んでいる2つの活動を紹介します。

1つ目は「歩こう・走ろう」です。

音楽に合わせて、子どもたちそれぞれのペースで歩いたり走ったりしています。

「よーいどん」の合図で、ゴールまで進む活動もしています。

   

 

2つ目は「マットうんどう」です。

マットの上で前転や横転をしています。

くるっと回ってニコッと笑ったり、少し不安そうな顔つきになったり、様々な表情を見せていました。

  

眞藤元気君 高田教育長表敬訪問

 小学部6年5Gの眞藤元気君が2年間かけて作成した絵画「豊かな自然」は現在、教育長室の教育長の机の面前の壁に掲示されています。

 今年7月、本校に教育長が訪問された際に、バスターミナルに掲示してあったその絵に目を留められ、「教育長室に飾りたい、この絵はひとを元気にする力がある」とおっしゃられたことにより、このような機会に恵まれました。

 

表敬訪問では、元気君は緊張した面持ちでありましたが、絵を描いた経緯や大好きな魚の話など、教育長をはじめ周囲の方々も元気君の話に興味津々でした。教育長さんは、元気君の絵の緻密さに感銘するとともに、教育長さんをはじめ、教育長室を訪れる人を元気にしていると話していました。そして「今後も将来の夢に向かって頑張ってほしい」と激励の言葉をくださいました。

 

絵の制作について説明する元気さん

 高田教育長に絵の制作について説明する元気君         元気君の絵の前で記念撮影しました

元気さんが制作した絵を額装しました

 元気君が制作した絵を額装しました                        元気君が高田教育長へお渡ししたメモ帳