宮代特別支援学校

学校ニュース

職員防犯研修を行いました

不審者が侵入した場合の緊急放送の内容や、教室内の防犯道具の確認をしました。

警察の方が不審者役になり、さすまたや警じょうの使い方を実践演習している模様です↓↓

(さすまた等を効果的に使えるようになり、見事不審者を制圧できました)

また、子どもたちがいる教室に不審者が侵入しようとする想定の初動対応についても実演し、ご指導をいただきました。

職員一同今回の研修で危機管理意識を高めることができました。

子どもたちが学校で安心して過ごすことができる環境を作らなければならないという気持ちを強く持つことができました。

杉戸警察署の皆様、どうもありがとうございました。

小6G 【がっきゅう、たいいく、あそびの授業】

小6Gのがっきゅうやたいいく、あそびの授業では、この時期ならではの水遊びを行っています。

滑り台を使ったスライダーをしたり、水をぱしゃぱしゃ手で跳ねさせたり、プールに足を浸けたりと、子どもたちそれぞれの遊び方で楽しんでいます。

  

 

  

 

 

宮代図書館企画「ランドセルブック」の読み聞かせ会がありました

宮代図書館より2名の司書さんに来校していただき、

「ランドセルブック」という小学1年生対象の企画を催していただきました。

絵本の読み聞かせや、童歌あそびをしてもらいみんなで楽しく過ごしました。

また、たくさんの絵本の中から、

気に入った絵本を一冊プレゼントしてくださるそうです。

どの本にしようか?1年生のみんなはあれこれ迷いながら決めているところです。

 

高等部訪問 授業の様子

 体育の授業でバスケットボールのシュート対決をしました。

ボールを飛ばす道具に手を置き手を離してシュートをします。

高得点の3点のゴールにシュートをすることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術の授業で「花」を描きました。

ビニール袋にポスターカラーをつけて紙にギュッと押し付けると、

ハイビスカスのような絵になりました。

選択した色は、赤と黄。

鮮やかな絵になりました。

 

音楽の授業でリトミック音楽を学習しています。

夜空の「流れ星」を見る場面で、楽器(ツリーチャイム)の音に聴き入っています。

  

小9G【こくご】まほうのたからばこ

物語や言葉のリズムを楽しんだり、もののある・ないや簡単な因果関係を『まほうのたからばこ』のお話をとおして学んでいます。

大型絵本で物語を楽しんでいると、お話に出てきた『まほうのたからばこ』があらわれます。

 

みんなは色とりどりのマントを羽織って魔法使いに弟子入りです。

 

好きな楽器を選んで「アンドラ インドラ ウンドラ!」と魔法をかけます。

見事、魔法が成功すると、空っぽだった箱の中にみんなが大好きなものが現れます。

アイテムをゲットした人は次のお友達にタッチして交代です。

だんだん流れがわかってきて、次の展開を期待して笑顔になったり声を出したりとみんなで物語を楽しんでいます。