宮代特別支援学校

小9G【こくご】まほうのたからばこ

物語や言葉のリズムを楽しんだり、もののある・ないや簡単な因果関係を『まほうのたからばこ』のお話をとおして学んでいます。

大型絵本で物語を楽しんでいると、お話に出てきた『まほうのたからばこ』があらわれます。

 

みんなは色とりどりのマントを羽織って魔法使いに弟子入りです。

 

好きな楽器を選んで「アンドラ インドラ ウンドラ!」と魔法をかけます。

見事、魔法が成功すると、空っぽだった箱の中にみんなが大好きなものが現れます。

アイテムをゲットした人は次のお友達にタッチして交代です。

だんだん流れがわかってきて、次の展開を期待して笑顔になったり声を出したりとみんなで物語を楽しんでいます。