始業式・入学式を行いました

  4月9日(月)に平成30年度前期始業式を行いました。久々に出会う子どもたちは、今年度やりたいことやがんばることを心に秘めた表情で参加していました。

 


  その後引き続き、宮代町の教育長をはじめ多くの方々のご臨席をいただき、入学式を行いました。少し緊張気味に在校生の間を入場する小・中・高等部の1年生が、ピアノの生演奏と大きな拍手で迎えられると、嬉しそうな表情で在校生と握手をしたり歓声を上げたりして、温かい雰囲気の入学式になりました。

 


  そして一人ひとり呼名された際、校長先生に言葉をかけられると、元気に返事をしたり、にっこり微笑んだりして、これから始まる宮代特別支援学校での学校生活を早くも楽しみにしている様子が感じられました。

 


  入学生をはじめ在校生の皆さんの今年度の活躍を、教員一同大いに応援していきます!!