宮代特別支援学校

小学部9G 活動の様子

小学部9グループの「ずこう」の授業では、紙粘土を使った活動に取り組んでいます。

 

紙粘土に色をつけていく工程では、「赤・青・黄・緑・黒」の食紅を組み合わせ手で捏ね混ぜてカラフルな紙粘土を作りました。

   

色付き紙粘土をキャンパスの好きな位置に手で広げていきました。スプーンやフォークを使ってカーブやギザギザな模様を描き、最後に星の形のビーズやキラキラ光っているビーズで装飾して完成させました。