宮代特別支援学校

小学部 5年生校内集団宿泊学習

7月14日・15日の1泊2日で5年生の宿泊学習が行われました。

場所は、学校です!初めての宿泊学習にドキドキの子どもたち。皆で力を合わせて頑張りました!

まずは、【はじまりのつどい】です。

それぞれ事前に考えてきた宿泊学習の目標を発表しました。

 

 

次に【レク1】です。

内容は、2チームに分かれて  つみきつみゲーム  をしました。

各チームのリーダーが中心になって順番を決めたり、作戦を考えたりしました。

高くつめたほうの勝ちです。とても白熱したゲームになりました!

 

 

たくさんからだを動かして、みんなお腹がぺこぺこ。

待ちに待った【よるごはん】です。

メニューは、学校から近い「あたらしい村」にある  あじまんま  の夏野菜カレーです。

デザートはプリンアラモード!

  

デザートは、最後に子どもたちがクリームを好きなだけかけて完成です!

 

ごはんの後は、お風呂に入りゆっくりした後は・・・。

夜のお楽しみ!【レク2(花火)】です。

暗い廊下を歩き、外に出て手持ち花火や小さな打ち上げ花火を行いました。

 

夜まで楽しいことが続き、子どもたちもだんだんと眠気が…。

 みんな夜はぐっすり寝ました。

 

2日目!準備を済ませ【あさごはん】です。

メニューは、ごはん・豚汁・オムレツ・納豆・お漬物です。そして朝ごはんにも、もちろんデザート!朝は、ヨーグルトです。トッピングにフルーツソースをかけます。

  

みんな朝から食欲全開!よく食べていました。

いよいよ宿泊学習も終わりに近づいてきました。

最後は、【おわりのつどい】です。

宿泊学習の振り返りを行い、頑張ったこと発表をしました。それぞれ最初に発表した目標が達成でき、子どもたちはとても良い表情でした。そんながんばった5年生のみんなに校長先生からメダルの授与がありました。

 

               「よくがんばりました!」