宮代特別支援学校

小5G 授業の取り組み

1年生は生活「町たんけんをしよう」5・6年生は国語「町じまんをすいせんしよう」ということで、皆で新しい村に行きました。お店の様子を見学したり、池・森などで自然に触れたりして学校以外の町の様子を知る機会になりました。また、新しい村の紹介文を書いた時にはコロナ禍で外出が出来なかったため、インターネットで調べ学習をして校長先生宛にポスターを作り、発表をしました。今回は新しい村について調べたものを実際に見ようということで、山崎山に実際に入ってみたり看板を見たりしました。山崎山は埼玉県に14か所しかない「トラスト保全地(そこにある自然を持ち帰ってはいけない土地)」なのですが皆さんご存知でしたか?実際に歩いてみると小さくて可愛いキノコを発見!自然がいっぱいで思わず走り出す子もいました。立春を迎えて暖かくなってきましたね。皆さんも山崎山にぜひ行ってみてください。