宮代特別支援学校

小学部6G 生活単元学習の様子

7月の生活単元学習の授業では「学校について知ろう」をテーマに取り組みました。

 学校の名前、校長先生、とんがり君、校歌・・・自分の学校についてどれくらい知っているかをクイズ形式で確認!みんなよく自分の学校のことを知っていました。その後は校内の特別教室を探検し、それぞれの教室は「何をする場所」で「どんなものがあるのか」を学びました。

 探検をしたあとは自分の担当した教室について新聞にまとめる活動。担当の教室について説明しているカードを選んで貼ったり、自分で考えて書いたりして「しょうかいしんぶん」を作成しました。

学校の先生や友だち、おうちの人などたくさんの人に学校のことを知ってもらいたいですね!