宮代特別支援学校

第1回学校評議員会・学校評価懇話会

7月28日(火)に本校の学校評議員会兼学校評価懇話会が行われました。

今回は学校評議員と学校評価懇話会委員とあわせて8名に御来校いただきました。

はじめに校内を見学、授業参加していただき、学校内の様子を見ていただきました。

その後、視聴覚室で学校評議委員会を行いました。

おひとりずつ自己紹介を含め近況報告や本校とのかかわりや校内見学の感想などお話しいただきました。

本校児童生徒代表の浅井くん(小)木藤くん(中)平田さん(高)。

はじめはちょっと緊張気味の3人でしたがそれぞれ学校生活について堂々と発表することができました。

コロナ禍での実施になり、来校時の体温チェック、広い会場、冷房と換気の併用、マスク着用などの感染症対策をとっての開催になりました。

委員の先生方からは「肢体不自由教育の専門性について」など、本校の核心部分にかかわる厳しくも本校への愛情にあふれたご意見を多数をいただきました。

いただいたご意見をしっかりと受け止め、取り組みを行っていきたいと思います。