宮代特別支援学校

引き取り訓練ではご協力ありがとうございました

九月の引き取り訓練では、大地震を想定し児童生徒を保護者にひきわたす訓練を行いました。コロナ禍に行えなかった訓練でしたので、久しぶりに保護者のみなさんにご協力をいただきながら実施することができました。小学部1年・4年、中学部1年、高等部1年の保護者のみなさまありがとうございました。駐車場内の誘導や、受付、引き取り方法等、職員のそれぞれの分担を確認することができました。

訓練を経て、いくつか反省があがってきています。すぐに改善できることの一つとして、教室内の児童生徒の備蓄品収納に、表示をする予定です(下写真)。グループを越えて職員全員で協力しやすいよう、備蓄品保管場所を明らかにし、誰でも運び出しがスムーズにできるようにと考えています。

また、PTA運営部のみなさまに、備蓄庫内に備蓄品一覧を貼りだしていただいたおかげで、食料や水、マスク等の備蓄品の個数や買い替え時期等が一目で分かり管理しやすくなりました。運営部のみなさまありがとうございました。

ひとつずつ不安要素を消していき、安心安全な学校を築いていきます。